スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このご時世忙しいのは幸せな事とか言うけd(ry

忙しかった・・・6月は闇雲に忙しかった・・・
なんたってこんな不景気に仕事たんまり入るんだよまったく
せっかく暇になって製作進められるかとか期待してたのに


と、相変わらず駄目人間全開な龍我です。お久しぶりです。


はい、いい訳です。
製作全く進んでません。

でも、色々頭の中で試行錯誤はしておりました。
目で一ヶ月丸々悩んでおります。

ヒュウガは目を手抜きしてしまったため(当ブログの由来でもあるんですが)
今回は妥協無しに作ってやろうとか思ってるんですが
ベストな形がどれなのかさっぱり分からない今日この頃。

プラか? アルミパンチか?
2Dアイか? 3Dアイか?
リアル調か? キャラクター調か?

悩めば悩むほど泥沼にはまって行きます。
うーん、さすがキャラの命。
奥が深いよ、目。

DSCF8855.jpg

ここまで悩んで決められないって、
自分の中で軸が通ってないってことなんだろうなぁ
スポンサーサイト

<< キグ研 | ホーム | 電子的工作第2弾 >>


コメント

あの目はどう見ても手抜きとは思えないのですが…w
それともギミックではなく中の目自体のことですか?

書き込み失礼しますw

私も目の制作には悩んでしまいますw
ほんと目って作る子のデザインが左右されますよねw

頑張って悩みぬいたうえのデザインでいきましょうww

>よしのみ君
いや~、瞳がね・・・死んだ魚の目ww
目入れたのが、kemocon当日の早朝だったから、若干投げやりな感じ(
目は最後、という要らんこだわりが招いた悲劇でした。

>ぽ狐さん
いえいえ、コメントが少ないブログ故、どんどん書きこんでやってください(笑
いや~、ホント生死を分けるんですよねぇ(汗
妥協はしないつもりですが、そもそもセンスが無いっていうオチがつきそうでs(

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。